ホーム > ニュース一覧 > ニュース詳細

一覧へ戻る次のリリース >

ニュース詳細

韓国・国立全北大学の工学部の学生を対象に研修を行いました。2019/02/01

弊社は2017年2月に先端医療及び非破壊検査の研究開発に関し、韓国・国立全北大学と包括連携協定を締結しました。
今回、上記協定の一環として、全北大学の工学部の学生を対象に2週間にわたり超音波及び日本語の研修、アサヒビール(株)神奈川工場様への訪問・見学といったプログラムを実施しました。
本研修は、昨年2月・8月に実施したものに続く3度目の開催となります。今後も全北大学とジャパンプローブはインターンシップ制度による学生の派遣や技術交流などを引き続き推進していきます。

研修に参加した全北大学生の皆さんと弊社代表取締役社長・小倉幸夫(中央)