ホーム > ニュース一覧 > ニュース詳細

一覧へ戻る次のリリース >

ニュース詳細

人とくるまのテクノロジー展2022横浜に、片面から非接触で検査ができる空中伝搬超音波検査システム 最新モデル「NAUT21-S」や曲がる超音波プローブ各種を出展致します。2022/05/09

ジャパンプローブは、2022年5月25日(水)~27日(金)にパシフィコ横浜にて開催される人とくるまのテクノロジー展 2022 横浜に、片面から非接触で検査ができる空中伝搬超音波検査システム 最新モデル「NAUT21-S」をはじめ、曲がる超音波プローブ各種を出展致します。


展示会場では、自動車及び関連部品の開発・生産に於いて、超音波を使った各種検査機器・装置のデモンストレーションと共に、各種ご相談を承ります。
主な展示物は下記となります。

・片面モデル、 非接触・空中伝搬超音波検査システム「NAUT21-SNEW
・空中・水浸併用モデル、 非接触・空中伝搬超音波検査システム「NAUT21-I
超音波パルサ・レシーバ「JPRシリーズ
・様々な形状の被検体に柔軟にフィットする超音波ソフト&フレキシブルプローブ「探シリーズ」
  ・フレキシブルリニアアレイプローブ「曲探(きょくたん)
  ・超音波ソフトプローブ「柔探(じゅうたん)
  ・超音波フレキシブルプローブ「蛸探(たこたん)

「NAUT21-S」外観


特に、NAUT21-Sを使った展示では、リチウムイオン電池が収納される箱型の構造物に使われている放熱板の接着部検査を、片面から非接触で行います。 
また、二次電池、最先端樹脂素材・部品などの品質検査に悩まれている業界・研究者の方々と共に、最適な検査手法・装置の解決策を見つけていきますので、是非ジャパンプローブのブース(番号383)までお越しください。皆様のご来場をお待ちしております。

*人とくるまのテクノロジー展 URL: https://aee.expo-info.jsae.or.jp/ja/yokohama/
*開催時期:2022年5月25(水)~27日(金)
*開催場所:パシフィコ横浜 展示ホール(ブース番号383)

本件に関するお問合せはこちらから