ホーム > ニュース一覧 > ニュース詳細

一覧へ戻る次のリリース >

ニュース詳細

新型パルサ・レシーバ「JPR-50SD」を開発、販売開始 2023/01/16

ジャパンプローブは、この度超音波パルサ・レシーバ「JPR-50SD」を開発、販売を開始致しました。

「JPR-50SD」は、小型・高性能・低価格な高周波対応パルサ・レシーバとして新たにラインナップに追加されました。
本モデルは弊社ソフトプローブ「柔探」、フレキシブルプローブ「蛸探」及び水浸プローブに最も適しており、マルチレコード取り込み機能を使う事により水浸検査装置の高速スキャナーとしてもご使用頂けますので、お気軽にご相談下さい。

今後共、弊社超音波パルサ・レシーバ「JPRシリーズ」を宜しくお願い致します。

<JPR-50SDの特長>
・高周波対応機種
・周波数1MHz~25MHz
・電圧10~300V可変
・矩形パルス波(パルス幅可変)/スパイクパルス波
・低ノイズ化プリアンプ搭載
・マルチレコード取り込み機能用メモリー増設(オプション)
・DC電源対応(ACアダプタ付属)
・PCとUSB接続制御

<用途例>
・超音波探傷、音速測定、減衰測定、厚さ測定 など 
・水浸検査装置

*各種ご相談、並びに本製品に関するお問合せはこちらから

JPR-50SD 外観