NAUT21
空中伝搬超音波検査システム・NAUT21は 被検体に触れずに空気中で検査・計測が可能な超音波検査システムです。

NAUT21-M (高速モデル)

 

インライン検査に向け、高速で空中超音波プローブを走査させ検査・計測を行う高速モデルです。

 

詳細

NAUT21-I (空中・水浸併用モデル)

 

空中での検査・計測と水浸での検査・計測が可能な空中・水浸併用モデルです。

 

詳細

NAUT21-V (縦型モデル)

 

検査・計測対象に対し縦方向に空中超音波プローブを走査させ検査・計測を行う縦型モデルです。

 

詳細

NAUT21-R (回転型モデル)

 

パイプや配管、円筒などの検査・計測対象に対し検査・計測対象を回転させながら走査する回転型モデルです。

 

詳細

NAUT21(標準モデル)

 

検査・計測対象に対し水平方向に空中超音波プローブを走査させ検査・計測を行う標準モデルです。

 

詳細

インライン活用事例

 

プローブを1軸で往復走査をさせたシステムの事例です。
パネル、ウェブ、シート、フィルム、樹脂板材などの連続送り自動生産ラインに設置してインラインでの検査・計測を行う事が可能です。

 

詳細